リエゾン・クローバー倶楽部 同志社校友会 大阪支部 産官学部会

LCC について

※:PDF資料を保存するには、マウスの右ボタンにてクリックし、
  表示されるメニューから「対象をファイルに保存」を選択してください。

◇ What’s LCC ?

LCC は同志社校友会大阪支部の「産官学部会」です。
校友会の活動の基本、「大学支援」「会員同士の親睦」「企業交流」に加え、「産学連携支援」をボランティア活動で行います。

LCC に入り、「心豊かな人生」を過ごしましょう!

同志社校友会大阪支部 産官学部会
リエゾン・クローバー倶楽部「LCC」
PDF資料

1.LCC の「L」は リエゾン(Liaison)”橋渡し役”の「L」です。
  大学の研究シーズとOB企業、大学とOB、そしてOBとOB、更には現役学生とOB企業など「橋渡し役」の役割を果たします。

2.LCC は自由選択です。
  LCC には「会員委員会」、「起業委員会」、「広報委員会」、「法人委員会」の4つの委員会と自由テーマにチャレンジする
  「プロジェクト・ラボ」があり、所属は自由選択です。
  年齢、性別、理系、文系を問わず LCCのDiversity(多様性)をご自分に生かして下さい。

3.LCC は楽しい「場」です。
  年10回程度の定例会が開催され、その後には会員同士の交流の場として懇親会が開催されます。
  自由なボランティア活動を通じ、それぞれが自己研鑽を積みながら人脈を広げることができる楽しい「同志社コミュニティ」
  が待っています!

4.LCC と大学のネットワーク
  大学の産官学連携推進の窓口である「同志社大学リエゾンオフィス」や専門家OBで構成する
  「NPO法人 同志社大学産官学連携支援ネットワーク」、そして「同志社ビジネススクール」(DBS)などと連携を図っています。

5.LCC 入会の特典
  LCC は西梅田ハービス大阪の会員制サロン「ガーデンシティクラブ大阪」に法人登録しています。
  LCC にご入会後、年会費(個人会費は5,000円)をお支払い頂きますと上記施設が利用できる「LCC会員証」が発行されます。

  ※:LCC 活動は皆様からの年会費のみで運営されています。

◇ リエゾン・クローバー倶楽部(LCC) の設立趣意、会則

設立趣意  LCC 趣意書 (平成22年10月) PDF資料
会則  LCC 会則 (改訂:平成25年5月27日) PDF資料

◇ 連絡先(LCC事務局)

   香水 義三 (事務局長)
   〒610-1146 京都市西京区大原野西境谷町1丁目4-3
             TEL&FAX:075-331-5372

<連絡先メールアドレス>
reikaitizu

このページのトップへ